プチ整形でもっと綺麗に・・・

   2012/08/31

最近のプチ整形事情

最近ではお馴染みのプチ整形ですが、自分で実際にしてみたいと思っても失敗談など色々気になります。 プチ整形は、日帰りで出来、メスを使わないものも多く、気軽に出来るものが多いようです。 二重、小顔、しわ取り、たるみ取り、豊胸など色々なものが揃っています。 自分のコンプレックスになっているパーツを簡単に理想に近づけることができる、それがプチ整形です。 中には気に入らなければ元に戻せるものもあり、本格的な美容整形とは違います。 傷跡も残りません。 すぐに綺麗になれるお手軽なプチ整形を詳しく見ていきましょう。

 

 

二重プチ整形

二重にするためのプチ整形には埋没法、切開法があります。 主流となっているのは埋没方法です。 メスを使わず、医療用の細い糸をまぶたの皮膚に埋め込む方法です。 わずか15分から30分で簡単にできます。 価格も手ごろで安いのが特徴ですが、まぶたが重い、脂肪が多いという方には向いていません。 そのような方の場合は、やはり切開法が向いています。 しかし、やはりおススメは埋没法です。 気に入らなければ、簡単に戻すこともできます。 気軽にしてみたいなら埋没法を試してみてください。

 

 

SUB-Qでバストアップ

SUB-Qは最新式のバストアップ法です。 豊胸してみたいけど、バッグなどを入れるのは抵抗があるという方にはおススメの方法です。 SUB-Qは粒子の大きなヒアルロン酸を注入します。 大体2~4年間維持できるものです。 しかし、長い期間バストサイズを維持するには定期的な注入が必要になります。 ですが、徐々に体に吸収されるため、安全性が高いのが特徴です。 もともとヒアルロン酸は関節液や皮膚などに含まれている成分のため、後でしこりなどの問題が出てくることもありません。 1回で1カップ程度のバストアップが可能です。 施術も30分と短い時間で終わります。 見た目やさわり心地も自然で、すぐにバストアップできるのが魅力です。

 

 

ヒアルロン酸注射で綺麗に

プチ整形によく使われるのがヒアルロン酸です。 体にもともとある物質のため、安全に簡単に整形を行うことができます。 約1年ほどで元に戻ってしまいますが、気に入らなくても1年たてば自然と元に戻るため、本格的に整形を考えている方がお試し感覚でする場合もあるようです。 ヒアルロン酸注射は、鼻を高くしたい、唇を厚く魅力的にしたいなど様々な用途に使用されます。 時間もわずか数十分しか掛らず、処置直後にメイクをすることもできます。 安全に簡単に安く短時間でできるのがプチ整形の魅力です。 失敗や後遺症が怖いと感じてなかなか決心がつかない方には、最も良い整形方法といえるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。